mhf サーバー1猟団 ブレイブハートfrom7 攻略

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

シーズン10の現時点での評価 

クソな物にはクソと正直に言える存在でいたい、、、

シーズン10ではあらゆる面がアップデートされました
いい部分もあり悪い部分もある

俺が体験した部分もあり
まだ未知な部分もある

今日は俺が体験した部分に俺なりの評価、感想をしていく

まずはガンスの新モーションのフルバースト
前書いた記事では いいモーションか悪いモーションになるかは
武器出しから限定か それとも武器を出した状態からでも派生することができるかが重要だ!!
そんな内容の記事だったと思う
完全に残念な方向になったしまった

武器出しから限定なんて残念すぎる

動画を見れば分かる通り 俺の戦い方はあまりガンスを納刀しない
納刀するのは回復等のアイテムを使う時か エリア移動するときくらいだ
だからそもそも抜刀専用の攻撃は使用頻度が低い
ガンスって武器は武器を納めるのがとにかく遅い
ガンス初心者はダメージを受けて回復しようと思って 武器をしまうときに追加ダメを喰らって死ぬこともあると思う それはガンスっていう武器が納刀モーションが遅いからでもある

タイケンなんかは納刀も抜刀も早いので一撃離脱っていう戦い方がまかり通る代表格な武器だが
ガンスはそれとまったく対称で
武器を抜いたなら 簡単に納刀するな!!だからダメも極力くらうな!!腰を据えて戦え
ってのがガンスなんじゃないかと思う
俺はそうしているし 武器の特性上そうであるべきだと思う

それがだ、、、、
新モーションと来たら
いちいちリロードして
納刀が最遅のガンスが納刀して
PTではかなり迷惑をかけるであろう範囲のフルバーストをして
その後またリロードして、、、、

それはないわ。。。。
ダメの検証したわけじゃないからダメは強いか弱いか分からんが
体感ではそこそこ強いような気がした
しかし ガンスならではの戦い方の流れぶった斬らなきゃいけないと言うか
いつこのモーション使えばいいんだ?って感じ
使えるシチュエーションを思いつかなくもないが
周りに迷惑をかける確立を考えてまでは使わない

モンスターがエリア移動してから使うってのは一つの使い方かもしれないが
もしモンスターがエリア移動したのを確認してからリロードして
納刀して
砥石を使って
モンスターを追いかけていたら
他のPTが先にモンスターに攻撃を仕掛けている確立が高い
ってなると 迷惑をかける確立が高いのでフルバーストは控える事になるだろう
ソロならいいが、、、

他のパターンは
レウスのホバリングブレスの後の着地のようなタイミングだが
あれも着地するのを他のPTも待っていて
着地するであろう真下で待機しているので全弾当てるのは非現実的
それより垂直砲撃をタイミングよく連射したほうがよさそう

某動画でベルのキックに合わせる動画があったが 
あんな感じである程度の強制待ち時間がしばらくあり
PT同士がある程度距離が離れている場合では使えるかもしれない
しかしパターンが少なすぎるように感じる

唯一使える点としてはモンスターの突進に合わせる事
左から右に撃つので
モンスターが自キャラの左側を通過するときに狙えばいいかもしれない
しかし 最初のなぎ払いから実際弾を発射するまで意外に時間がかかるので
タイミングはシビア まとめて弾を発射する仕組みだから一発外すって事はほぼ全弾外すって事になるので
もし外してしまったらその直前のリロードや突進後に追いつくのも遅くなるのでリスクはでかい
それよりも確実に砲撃を一発当てたほうがいいような気もする

っという感じで残念だ
もし抜刀状態からでもフルバーストすることが出来たなら最高のモーションになりえた攻撃だけに
残念でならない
もし かなりダメージが高いとしても俺はそもそも強さを求めているプレイヤーではないので
個人的にはうれしくない
それよりも使い勝手だ
斬新さというか あたらしい動きがしたかった

今からでも遅くない抜刀状態から派生できるようにしてもらえないだろうか。。。。
ダメージは普通の砲撃の4分の3 あるいは3文の2でもいい
準備や用意が必要じゃなく
閃きやアイデアで使えるモーションにしてほしいと個人的には思う




属性砲撃の事に関しては俺はSRが片手で まだ未体験なのでよくわからないが
団員の話じゃ 残念な感じらしい しかし俺はまだ知らないので詳しくは触れないでおこう


ちなみに片手のSRの嵐の型はおとといぐらいに習得した
正直あれもそんなに重宝されるようなアクションとは思えない
いい部分もあり悪い部分もあるが俺の戦い方には向かない
一応まとめよう

いい部分
前にリーチが長い
地の型や天の型にくらべて手数が1増える

悪い部分
前にリーチがあるが 横にリーチがないので攻撃を当てるのにシッカリ狙う必要がある
手数は増えるが下段の突きを攻撃する部位によっては高確率で外す
攻撃を前進しながら出すので奥に入りすぎる 定位置で攻撃を持続しにくい

こんな感じ
突きのようなモーションになるのでアバウトに狙うような感じじゃダメで
しっかり攻撃したい部位を正面に捕らえる必要がある
まさにいい部分が悪い部分とも取れる仕様だ

手数が増えるってのは使いかたによっては状態異常なんかを狙いやすくはなるが
定位置で攻撃できないので空振りする可能性もあるし 下段は外す部位もある、、、
結局使えないか、、、
それに状態異常が戦略のキーになるならライトボウガンがPTにいるだろうし、、、、
まとめると残念というかちょっとトリッキーな動きで飽きたら使うぐらいでいいのか?って感じ
実際今片手で嵐の型を習得したがクエでは天の型を使用している

それは俺の戦い方に天の型がマッチしているから
基本的に俺は「1斬り1ステップ」っていう戦い方をやっていて
常に細かく移動しながら戦う 常に定期的にダメージを与えながら 安全地帯に移動しつつ攻撃する感じ
もちろん移動する必要がない時はその場に腰を据えて戦う
結局俺の戦い方は移動を頻繁に使うからモンスターに対してアタックする角度がアバウトになる
それを外したくないから袈裟斬りのような剣筋の従来からあるモーションのほうがダメが稼げる
ってことだ


そういう感じで嵐の型は残念な結果だが
新モーションのスライディングはまぁまぁ
絶賛は出来ないが まぁまぁって感じだ
使う場面はまたしても限られてくるが、、、、

プロモーションの動画を思い出してほしい
ラージャンの尻尾側からジャンプ斬りをしてスライディングに派生して頭を攻撃するシーン
まさにあれが正解の使い方だと思う
PTにガンス ランス ハンマーなどのSAなしの武器がいたとしたら
人口密度が多いところで片手が剣を振り回すのは少々迷惑
だから 突進後なんかのモンスターをPTが追いかけるような場面で片手が一番にモンスターに到着したら
手前で一回攻撃して 人口密度が少ないであろう逆サイドにスライディングで移動しながら攻撃をする
スライディングの後には直接コンボに派生できるので使う意味は十分にある

片手はその俊敏性を生かして PTの迷惑にならない場所や自分戦いたい場所にどんどん積極的に
移動しながら戦うのが理想と俺は思っているのでいい個性を伸ばすいいモーションじゃないかとは思う

他の使い方としては
モンスターの振り返り際だ
一発しか当てる余裕がないような時にモンスターに正面から向かっていくようなシチュエーションじゃなく
ある程度角度がついているなら ジャンプ斬りを一発かましてスライディングで逃げるのもいい
尚且つスライディングもあてれれば尚いい
地の型の片手はジャンプ斬りで攻撃して最速の前転で安全なわりと安全な距離に移動できたが
天の型ではステップになり移動距離が小さいので不十分になった部分があったが
スライディングはかなりの移動距離があるし なおかつ上手くやれば攻撃も当てる事ができるので
使い勝手がいい
これは意識して使っていけばコツコツではあるがちょっとしたダメージ源になる
しかし納得いかないのはスライディングがジャンプ斬りからしか派生できない事
コレが通常のコンボから出せたなら夢の武器になっていた

もう一つの新モーションの盾での打撃
団員とナス亜種のクエをしているときに何人かで頭に盾の打撃をしてスタンさせて遊んだ
スタン値はもちろん低いが スタンの特性上 時間の経過でスタン値が減り始めるので
ハンマーが一時的に攻撃していない時間が 10秒くらいあるのなら
かわりに一発二発いれとくってのもPT戦を考えたらいい使い道かもしれない
もちろんハンマーが頭で戦ってるときにするのは迷惑極まりないので
あくまでもハンマーがアイテムを使ったり戦線離脱して復帰するまでの時間があるときの話だ

しかしあれもガードから入らなければいけないのが若干残念
まぁガード斬りよりは早く派生させることができるのでそこまで気にはならないが
どうせなら同時押しくらいでもすぐに反応してくれるぐらいの速さがほしかった

それに二発セットではなく 一発一発入力する方向の方がよかった 硬直時間が長すぎる

他のシーズン10で体験したことは
期待していた狩猟技クエ
オニオンと何回か遊んだが まったくおもしろくなかった
順位は出るものの なぜその順位になった?
なにをしたら高得点? っていうデータは出てこないので
なんで1位?何で二位? その差は?って感じ
それにモドリ玉みたいなのでPTを強制的にBCに送ることができるし
PT同士の攻撃ではこけないしひるみもない そもそもHIT判定もないので
立ち居地関係なくむちゃくちゃにできる
なので普通の狩のように場所を譲ったりする必要がない分
PT戦でのセンスが必要ないので なんの参考にもならない
今のところまったくやる気がしない感じだ

今回の評価できる部分はこの程度

今後のアップで希望したいことは
とにかく新モーションとかを作っていくのなら
使えるモーションにしてほしい
せっかくの新モーションなのに使えないネタ的なモーションならなんの意味もなく
数時間で飽きる
そのモーションを組み込んだ立ち回りを思考する前に飽きる
カプコン側としても苦労して作った新モーションを誰も使わず
不満だけをプレイヤーに与えても本末転倒というかまったくの無意味だろうと思う
だから全ての武器とは言わないがほとんどの武器で新モーションがも少し実践でも使える
価値のあるものにしてほしいと切に願う
スポンサーサイト
[ 2011/02/03 14:56 ] 未分類 | <TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ブレイブハートfrom7

Author:ブレイブハートfrom7
ブレイブハートfrom7の団長ターキーのブログです
猟団のことや自身のことや攻略などなど載せて行きます
ニコ動にも動画UPしています

最近のトラックバック
FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。