mhf サーバー1猟団 ブレイブハートfrom7 攻略

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ぜいたく 

とにかく このページをみてくれ
timg.jpg

http://www.mos.co.jp/cp/zeitaku/100518/
うちの団でもうわさされていた計16段 まるで建造物のようなバーガーが発売開始になった
注目してほしいのはビッグマックのように中敷のバンズがないこと
そのかわりトマトが中盤を支える構造になっているようにみえる
そして さっき食べに行った
メニューは 贅沢チーズと定番スパイシーモスチーズのSセット

注文するまで疑問点があった
いままでモスのバーガーは紙パッケが基本だったが これだけのサイズなので
(バーガー以外のドッグ系はボックスもある)
ビッグマックのようにボックスパッケなのか?って事

注文して その謎はすぐに解明した
今までどおりの紙パッケできた
しかも 紙が二重になっていた 
さて中身はやはり崩れているんだろう?
っと思ったが モスのバーガー職人は優秀だ、、、
紙パッケに沿うように適度な角度がつけられていてソースの一滴もこぼれていなかった
職人技だな
バーガー職人もやりがいがあるメニューなんだろうな

そして思ったより高さはなかった 
しかし だからといって上のバンズから下のバンズまでの16段を一発で口にほおばることができるレベルではない
アゴの関節を外したとしても無理だと思う
だから 下からかじり 上からかじり 交互に繰り返す
ビッグマックのように中敷のバンズがないために どこをかじってもジューシーで
これぞモスのバーガーって感じ
途中でコーラで流し込む必要なんて皆無

最初から最後までそのジューシーな感じは続いた
トマトや野菜の水分と ミートソースやマヨのソースの水分
そしてモスのバンズのしっとりしたバンズ 終止水分たっぷりのバーガー

味はどうかっていうと?
味は予想通り
そもそも食う前からモスの味を知っている人間なら想像するのは容易
あの いつものモスの味だ
期待を決して裏切らない トマトとミートソースの味
モスが掲げてきた味だ
最初から同じテーマをつづけてきた結果の集大成的な味

おいしかったよ いい意味でも悪い意味でも期待を裏切らなかった
値段は600円を軽く超える価格だがファーストフードマニアならノータイムで注文するべきメニューだと思う

しかし 俺が記事にしたいのは このぜいたくモスチーズバーガーのことなんかじゃない
その後 口にしたスパイシーモスチーズバーガーだ(以下SMT)

前にも記事にした記憶がある そのときの記事の内容ではモスを批判した記事を書いたことを覚えている
内容は SMTの中に入っている スパイシーな存在ハラペーニョについてだった
初期のモスはハラペーニョが輪切りで 辛味が強かった 辛いのが苦手は人には敬遠されるレベル
しかし辛い物好きの輩ならヤミツキになる味だった

それがいつのころからか 完全なペースト状になった しかも自分でソースを別で購入して
バーガーにかけるという残念極まりない設定 
そう SMTっていうメニューさえなくなって モスチーズに自分で別売りのソースをかけるっていうシステム
これにはガッカリだ

そして 時がたってその設定は変わった
SMTは復活した しかし 完全復活ではなく
輪切りだったハラペノがみじん切りにされた状態だった
みじん切りにすることで味が均等になるかもしれない
作るのも簡単かもしれない 
価格も抑えれるのかもしれない
食べやすいかもしれない

でも 重要な物を失ってしまう
食べ応えだったり スパイシーさ 歯ごたえ なによりもモスらしさがなくなった
それはスパイシーでもなんでもない ぜんぜん刺激的じゃない 
それが残念だったって記事だった

今日 SMTを注文して腰を抜かしたよ、、、
目を疑ったし、、、
いままで なぜ気づかなかったんだと 自分の情報力の乏しさを痛感させられた瞬間

モスのHPのSMTの写真を先日見て ハラペノが輪切りになっていたから
まさか!!!とは思っていたけど そのまさかが現実になるなんて、、

SMTの紙パケの口に張られたテープをはがして中をのぞいたとき
頭が真っ白になった 
ハラペノがキレイに並んでた 水平に並んでたわけではなく
まるでドミノが倒れたときのように並んでいた

ドミノバーガーだ!!!
DOMINO BURGERだ!!!
このドミノが偶然のドミノなのか 優秀なバーガー職人の粋な計らいなのか
そういうマニュアルなのかは知らないが 
輪切りのハラペノを待ち望んでいた一人のファーストフードファンにとっては夢の光景そのものだ
その ハラペノのドミノを一口目でザクザクって音を感じながらかぶりつく
「おかえり」
そんな感じ

今日はすばらしい発見をした 贅沢バーガーも悪くない
16段のバーガーいいじゃない? おいしかったよ?
でもね SMTが帰ってきたんだ 贅沢バーガーを口にすることは二度とない
それは まずいからとか食いにくいからとかネガティブ理由ではなく
SMTが帰ってきたから ただそれだけ

ただ むかしのSMTに完全に戻ったわけではないってことは事実
モスバーガーの味は昔に比べて確実に劣化している

それは マックがバーガーを65円で販売してからだ
マックは価格を圧倒的に下げた
そしてモスやロッテリアの客を引き込んだ 
65円のバーガーだけではなく 100円マックや マックチキン マックポーク
とにかく安さを全面的に出した

しかし 安いのは一部のメニューで この前のテキサスバーガーなんかは420円だ
400円近くのバーガーはマックには以外に多い
でもマックには安いイメージがある それはマックのメニューの値段が周知されていないからだ
マックは価格を県によって変える戦略をとった 10~20円の違いで値段は本当に微妙な差なわけだ
これは表上は県別の物価に差があるためと言っているが
本当はそれが原因ではないと思う

値段を県別に変えることによって CMでも価格を提示しなくなり
HPでも価格を見づらくした
だから値段がわかりづらくなった
しかし 100円マックなどの格安商品は統一値段なので 安い商品の値段だけ目に飛び込んできて
いつのまにかマック=低価格のイメージがついている

マックの経営陣は優秀だ すばらしい経営戦略だ さすが世界的企業だ ずる賢く頭がよく強かだ
モスはそんなマックにハメられた形で値段をおとし 味をおとした
モスがマックに唯一勝っていた味を落としたんだ
モスの客はさらに減る
最近はモスのCMもめったに見なくなってきた
しかし 今回の輪切りハラペノでモスが昔の味にもどりつつあるのはわかる
しかし SMTに限って言えばまだ 昔のSMTとは まだ違う
それがバンズなのかミートソースなのか肉なのかはわからないが
なにかが違う それを訂正して 本当に昔のSMTに戻ったとき
心から「おかえり」といえるのかもしれない

スポンサーサイト
[ 2010/05/26 03:05 ] 未分類 | <TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ブレイブハートfrom7

Author:ブレイブハートfrom7
ブレイブハートfrom7の団長ターキーのブログです
猟団のことや自身のことや攻略などなど載せて行きます
ニコ動にも動画UPしています

最近のトラックバック
FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。