mhf サーバー1猟団 ブレイブハートfrom7 攻略

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

今日 

今日INしたら ガオウとにのっちがトゲミン張ってて
そこに俺が参加
そして一人を装備自由で募集
にのっちはガンス ガオウはタイケン おれはガンス
入ってきた人はバール 
クエにいくとその人は麻痺団連発 超速射の繰り返し
なんていうか、、、、なんていうか、、、
俺の気持ちわかるよね?

んで しばらくしてタツヲことオニオンがIN
オニオンことタツヲの提案で新レウスにいくことに
新レウスにはドギモを抜かされた
まったくの新モーションこそないものの
低空キックに垂直落下式ブレス
低空滑空 逆回転尻尾 新しい動きではないけど
面白かった そして基本的なスピードが速くてスリルがあった
肉質もいいとおもった
怒りに到達するのが早いのも まぁいい
レウスの体力が低くなってからなのか? まだハッキリはしないが
後半は怒ることが無くなった  それも まぁいい
攻撃力もまぁいい感じだった
ただ 一つ残念なことがある
ひるまない   とにかくひるまない
龍激をあててもひるまない  これじゃぜんぜん攻撃した感がない
ひるまないてってのはさ  おもしろくないよ~~

いいモンスターでいい調整だっただけに そこだけは残念な気がする
俺の気持ちわかるよね?

んで そんなこんなしていると久々にクロさんがIN
mhf_20100114_010148_609_convert_20100114061627.jpg
PCは直っていないらしいがノートを借りてINしたらしい

モンスターはまったく討伐していないんだけど
たぶん2~3時間チャットをしてたww

コアなコアな話だった

昨日俺が記事にした龍激を当てるタイミングの記事を見て
モンハンをしたくなってINしたらしい いい起爆材になってよかった
んで ここからが本題
本当は昨日は違う話題をする予定だった
それは浪漫っていう言葉について
俺はその記事を UPしなかったけど 記事はほとんど書き上げた
それは それは長い記事になったわけだけど 最終的には消して違う記事を書いたわけだ

では なぜ消したか?
書いている途中で こう思ってるのって 俺だけなのかな?っておもったり
ひょっとして同感してる人がいないんじゃないか?って思ったから
んで その内容をクロに話したら クロも同感していて 
同意見の人がいるんだな~~って思った
そんで 今日 記事にしようとおもった

できるだけ昨日の記事を再現して書こうと思う

浪漫って言葉について

今日は尾崎豊の曲を聴いていた
特に俺が好きな曲は
シェリー
I LOVE YOU
foeget me not
十五の夜
卒業
この辺を連発で何度も聴いていた

少し気になって尾崎をwikiで調べてみた
尾崎はメディアから「十代の教祖」って呼ばれていたらしい
しかし コアなファンや尾崎本人はその呼び方を気に入っていなかったらしい

その文章を読んで 考えてしまった
最近は なんにでもキャッチコピーをつける風潮がある
キャッチコピーってのはその物や人物をイメージしやすい言葉なわけで
有名どころでいえば ミルキーはママの味
マックはI’m loving it
とにかく 商品の数だけキャッチコピーはある

今はスポーツ選手にもある
ヒョードルは60億文の1
トーレスや山本は神の子
アルゼンチンのサッカー選手はマラドーナ二世と呼ばれる

お笑い芸人にも俳優にも なんにでもキャッチコピーやニックネームはある

そういうものはあっていいと思っている
わからない人が耳にしたときに その物のイメージをすぐに連想しやすい
俺も団員にキャッチコピーをつけるのが好きだ
クラレンスはMr カットマン(龍激のカットが上手い)
カグヤはブレ7のHD(記憶力が高い)
とにかく なんにでもキャッチコピーはある

んじゃ 11系統あるmhfの武器種のキャッチコピーはなんだ?
なにか思い浮かぶだろうか?
特徴いうのは簡単だが 一言でまとめられて統一されていて
メジャーでみんながしっているキャッチコピーがあるだろうか?
ただ ガンスはある
浪漫 だ
これは間違いなくキャッチコピーと呼んでいい位置づけだと思う

そこでクロと話あった内容なんだが
され 浪漫ってどうなの?

ガンスは浪漫 ガンスは浪漫
龍激砲は浪漫砲  龍激砲は浪漫砲

この言葉 みんなは好きだろうか?
実は俺はあんまり好きじゃないんだよね

では11もある武器の中でなぜガンスだけ浪漫なのか?
突進を止めるからか?
でも タイケンのタメ3でも止めれるし 
ハンマーでも止めれる それどころかスタンできるかもしれない
しかし ハンマーもタイケンのタメもいつでも出すことができるアクションではある
ガンスは45秒に一度だ
しかもエフェクトが派手だ

んじゃ 廃熱はどうだろう?
これは ガンスとは比べ物にならないくらいのエフェクトがあって
しかも 竜激よりも出す頻度は少なくなる これこそ浪漫じゃないか?

ちまたで浪漫 浪漫といわれて
龍激は浪漫砲で
ガンスっていう武器事態が浪漫の塊のようなイメージがある
たしかに悪いいいかたじゃないんだけど
なんていうか 浪漫って言葉が先走りしすぎて
浪漫だけの武器っていわれてるような気がしてならない
効率からかけ離れて 弱いが派手 使えないがカッコイイ
そんなイメージすら感じる
だから 他のガンシストやハンターがどうおもってるかはわからないが
おれは あんまり好きじゃない

だから たぶんこのブログでも動画の中でも
浪漫って言葉はほとんど使ってないような気がする
 

mhfが始まって途中でガンランスは強化された
砲撃レベルは3~5になったし 砲術師のスキルができた
砲撃レベル3の龍激と砲撃レベル5で砲術師をつけた龍激砲のダメージの差はいかほどか?
データ上は1、5倍だ
しかし実質はもっと上だと見ている
まず 最近のモンスターの肉質は上がる一方
無印やドスの頃のモンスターと比べればよくわかる
だから 肉質無視の攻撃は自然と強くなっている
それに 龍激はハンマーやタイケンのように攻撃をだしたあとにすぐに動ける技ではない
反動の時間がながい そのためにカットとかを使っているわけだが
まだ 普及にしたとは言えないし 一人では無理なわけで
視野の広い仲間の協力があることが前提だ

だから 単純な攻撃力の上昇ではあるけど 竜激のあと無防備になるガンスにとって
モンスターがひるむか怯まないかは天と地の差があると思う
モンスターがひるめば無防備な時間のリスクを消すことができる

だから 実質は1,5倍なんてもんじゃないと思う
それをクロにいったら1、5なんてもんじゃなくて
ドスのころからくらべたら4倍くらいになってるんじゃないかと言っていた
まず ドスの頃は龍激が4ヒットだったらしい Fになって5ヒットになったらしい
それに 基本的な攻撃力や火属性のデータ事態が 上昇したつくりになったらしい

確かに他の武器もいろいろな武器がでて強化されたかもしれないが
これほど急激な強化はない


だから ガンスはただの浪漫じゃないんだよね
なんか 浪漫浪漫っていってたら
浪漫を取ったらなにも残らない 存在の価値が無い武器のように感じない?
ガンスの最大の攻撃である龍激を打つのは簡単な事だ
ガードしてスティックを押し込めばだれでも出来る
5歳の俺の甥にでもできる
でも それ以外が複雑な武器で 
そのガードしてスティックを押し込むだけだけど
それを高い確率で当てる技術が要求される

最近ではいろんなモンスターをソロガンスでクリアする動画やブログを見る
なかなか強いんだよね 機動力がないから早いモンスターには向いてないとか言われたりするけど
ぜんぜんそんなことないし 肉質が硬くても肉質無視を永久に打つことができるし
ガードもできるいし ステップもできる
そりゃ 最高の効率ではないかもしれないけど
40種近くいるモンスターをソロで討伐したとき トータルで考えると
トップクラスの安定性を出す武器だと思う
今では超速射が最強という説があるが 
あれはあくまでPTでハメになってサンドバックになった時の話だ

本当にソロで 超速射が強いか?考えてみれば簡単
火事場になってたら一発もらえば死ぬ 死なないためには閃光なんかで拘束しなきゃいけない
閃光は5つまでしかもてない 調合素材でポーチを圧迫して 弾や罠を満足に持っていけなくなる
弾も調合して 罠や閃光を調合して ろくに攻撃もできない
この状態で40種近くのモンスターをソロで討伐できるだろうか?

しかし これはソロでの話しだ ハメになれば 瞬間攻撃力の強い武器が最強だ
しかし それはハメの話で ハメが効かない相手だったり 
ソロになればろくに戦うこともできない武器に成り下がる
意見は色々あると思うが 俺が思うにハメ専用武器 ハメ以外で使えないって感じ 

求人で募集の対象にならない理由は
使いこなせるプレイヤーの数が少ないからだと思う
なぜ 少ないかっていうと 使いこなせるようになるまで ある程度の時間がかかるからだろうから
でも 使いこなせば そこらへんのニワカで使ってる武器よりも安定している
その反面 太刀や笛 昔の双剣は
ある程度やればそこそこの火力が出せるつくりになっている

とにかく 昔は浪漫しかなかった時代もあるのかもしれない
しかし その時代でも上手い人が使えば十分な火力が出せたはず
それが いまではこんなにも強くなって スキルも複雑に選ぶことができる次代になった
もう 浪漫だけなんかじゃないと思う

昨日の記事は たしか こんな記事だった
同感できる人がほかにいるかどうかはわからないけど 一応記事にしてみた


スポンサーサイト
[ 2010/01/14 07:27 ] 未分類 | <TB(0) | CM(6)
銀レウスのひるみの耐性値を小部屋様で見ましたが
すごい設定になってましたねぇ。
動き的にも、強さ的にも空の王者の名にふさわしく
リニューアルって感じですけど、ひるまないのがネック。
私は、いつも怯み、転倒などで味方の手数を増やせるようにと
練習してますけど、こいつの狩り方は仲間と1部位を交互に集中が
よいのではないかと昨日狩りにいって感じました。

さて「浪漫」についてですが、そう呼ばれるようになった経緯・意味は気にしません。
他の武器とは違った射程の広い攻撃、リュウゲキなどを使った瞬間火力での
ダメージ源や、それに伴った怯みでの味方への間接的なフォロー等。
色々な戦術・状況に対応できる懐の大きい武器。
そこにこめられた色々な思いを込めて、
「浪漫」がある武器になればいいなぁって私は思ってます。

長文失礼しました><
[ 2010/01/14 12:50 ] [ 編集 ]
いつもブログ拝見してます。

「浪漫」についてですけど、ども「浪漫」と聞くとドス時代に派手なエフェクトの割りに威力ショボーンだった頃を思い出してしまいます。当時は威力も低かったので「着火マン」とか威力の低さ故に「浪漫砲」などと呼ばれてましたからね。

フロンティアのサービスが始まり、程なくして砲術が竜撃砲や砲撃の威力UPに貢献するようになり、SP防具の追加と装飾品のSP珠とG珠によりガンス関係のスキルが格段に付けやすくなったので、ドス時代から憧れてたガンス担ぐようになりました。砲撃の威力UP&砲撃LvのUPとガンス関係のスキルの充実が無かったら、今でも「浪漫」武器なのかもしれませんが、今では最高効率は出せないかもですけど、モンスによっては時間は多少かかりますが、安定した立ち回りと特にPTでの狩の楽しみを味わう事の出来る武器になったと思います。

突然のコメントと長文失礼しましたm( __ __ )m



[ 2010/01/15 01:58 ] [ 編集 ]
こんばんわ~
個人的には俺のブログタイトルでもありますが浪漫は人だという見解です。普段他武器ではやりにくい叩き落としや回避撃ちができる。そこには何とも言えない楽しさや快感があり、それを楽しむ人こそが浪漫だと思います。俺もガンスで火事場して効率やタイムアタックをする時がありますがそれは浪漫とは言わないと思います。だから大剣で叩き落としたり竜撃で叩き落としたりハンマーで突進止めたりは浪漫って呼んでいいと思うし・・・
結局個人の考えなので全てが正解で全てが間違いでは無いと思います。他の人がその考えにケチつけるのは筋違いだと思うし竜撃をかっこよく当て魅せるプレイという観点で浪漫と言っても言われてもいいんじゃないでしょうか
書きたい事書いたらぐちゃぐちゃになってしまった・・・orz
[ 2010/01/15 02:52 ] [ 編集 ]
どずさん コメントありがとうございます
僕も先ほど銀レウスのひるみの耐性値を確認してみました
あれはヒドイw
モンハンがアクションゲームとしておもしろい理由は
肉質や怯み等のシステムがあるからだと思いますが
怯みを利用した ハメのようなものがあるので運営もレウスの怯み値を上げたのだとおもいます これが高いと面白くないのですが ハメが簡単にできても面白くない
しかし ハメが成立するモンスターでもガチでいったときの楽しみは別物として用意していて
それを今 ガチ派の人が楽しんでいる状態だと思います
今のあの怯み値の銀レウスにはあんまり連戦したいとはおもいませんが
もし 常識の範囲の怯み値に書き換えられるのならmhfを代表する面白いモンスターになりそうです

「浪漫」と言う言葉は難しいですね
言葉をどう理解するかは人それぞれあると思います
浪漫という言葉も いい意味で理解する人もいれば
僕のように捉える人もいます
難しい議題だ、、、、
ちょっと長くなりました
また 今度遊びましょう^-^
[ 2010/01/15 20:33 ] [ 編集 ]
**Buffalo** さん コメントありがとうございます
コメントを読んでいると同感させられる部分がいくつもありました
SP防具やSP珠の存在のおかげでスキルがつけやすくなって砲術師 業物 砥石高速 匠を
つけることが出来ることで 砲撃 竜激のデメリットのキレアジの消費を抑えることができるようになってきました 
おっしゃる通り どのモンスターでも最高の効率ではないことは確かですが
どんな武器にも苦手なモンスターはいると思います、単純に斬に強いモンスターは斬ではきつい 打撃に強いモンスターもいるし 珠に強いモンスターもいる それだけじゃなくて
モンスターの攻撃のアクションによっても大きく変わってきます しかしガンスは
基本 斬の武器でありながら肉質無視を永久的に出せるところが他の武器とは決定的に違う部分だと思います だから戦い方によってはさまざまなモンスターにそれなりの対応ができるのだと思います  それに おっしゃるようにガードがあることで安定した立ち回りができるのだと思います 
[ 2010/01/15 20:49 ] [ 編集 ]
前田さん コメントありがとうございます
浪漫は人、、、、すばらしい見解だと思います
その気持ちわかるような気がします
ガンシストってのは もし他の武器を担いだとしてもその武器を普通に使っている人が
考えないようなことを考えることがあると思います みんなはここで攻撃しないけど
ひょっとしたらここも攻撃のチャンスなんじゃないか?とか 他の武器を使っていても思うときがあります ガンス使いがたとえば極長タイケンをつかえば叩き落としを意識するだろうし太刀を持てば すれ違いの時に切下がりを狙うと思うし 長ハンマーを持てばレイアのサマーでレイアが空中にいるときにスタンを狙うかもしれない
しかし 実際ロマン扱いされているのはガンスであって そこが難しいところです
なんか哲学っていうか思想というかそんなたいそうな物じゃないけど 言葉をまとめることができない難しい問題ですねw

[ 2010/01/15 20:55 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ブレイブハートfrom7

Author:ブレイブハートfrom7
ブレイブハートfrom7の団長ターキーのブログです
猟団のことや自身のことや攻略などなど載せて行きます
ニコ動にも動画UPしています

最近のトラックバック
FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。