mhf サーバー1猟団 ブレイブハートfrom7 攻略

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

空撃ち&空突き 

昨日ラスタの武器種開放のためにクラレンスと下位ヴォルやLJに行った時の事、、、

先日アップしたオルガロンの動画の時の練習でひたすら前方突きの練習や特性を研究していた俺
その動画を上げてからというもの 全体の手数での前方突きの割合が増えたんだ

ヴォルの攻撃でいうと 
例えばプレス  
この攻撃ってのはちょっと特殊な攻撃で
攻撃の判定のガード方向は尻尾側で
地震のガード方向はヴォルの体の中心方向

つまり ヴォルの頭側にいれば二つともガードできるが
尻尾側にいてまともにガードしていたらどちらかは喰らうことになる
ガンスのガード角度は270°なのでサイドガードで対応できるが
とっさのサイドガードはシビアなタイミングになることもたまにあるし
ギリギリの時間しかないときはガード状態から体を90°ひねる時間が無いときもある
一応サイドガードで対応はできるものの 本当にそれでいいのだろうか、、、

慣れや練習は必要かもだが回避で地震とあたり判定を回避したとする 
ただ回避してニュートラルになって攻撃をしては時間的な余裕はガードと変わらないが
回避行動から直接攻撃に派生させれば時間的に攻撃時間は延びることになる

簡単に回避するのならヴォルがプレスする前に
ニュートラル状態にして回避にそなえればいいだけのように思える
しかし
ココが実は気づきにくいところで ニュートラルから回避すると
バックステップになる バックステップになると距離が空くために
次の攻撃は必然的に踏み込み突きになる
踏み込み突きはバックステップから直接派生できないため
若干ではあるけど間が生まれてしまう これでは回避の特性を最大限に活かせていないことになる

踏み込み突きは攻撃力も高いし距離も縮めることの出来る便利な技だけど 
ガンスの通常の攻撃の中で技の発生時間は最長なだけに
使いどころを考えないと怒りキャンセルで被弾したり全体ダメージが減る攻撃手段でもある
それだけじゃなくバクステして距離が開くとヴォルの攻撃がタックルやブレスになる可能性もある
ヴォルの攻撃で一番ダメージを見込めるのはプレスなだけに
プレスを連発させるのが理想的な流れでもある


↑で言ったように
ニュートラル→バクステ→踏み込み
よりも 直前まで前方をあててサイドステップをして前方につなげ
できるだけ張り付きつつ手数を出すほうがクエの流れを一方的にもっていけて
ディレイに余裕があるため なれてくれば被弾の可能性も低い

しかしこのためにはヴォルがプレスで上がる直前まで前方をあてて
その後 タイミングを取るために あえて攻撃を外して前方突きを空突きする
ディレイ等をかけてタイミングを調整してからサイドステップにつなげる必要がある
ながれの中でタイミングがキツくなって 3発目を出してしまったら
最速で砲撃を空撃ちして→最速での前方の空突きからのサイドステップになる
業物をつけての通常型の砲撃ならキレアジ消費は1なので気になるほどの劣化ではない

もちろんプレスもガードし地震もガードして ガ突きするのが
一番被弾も少なくスムーズだろう 単純で簡単だ
しかし もしブレスが来たときにガードをしていたら
着弾でめくられる 遠くに吹っ飛んでしまったら 
ヴォルの這いずりを連発させてしまい めんどくさい流れになる
しかし それさえ気にかけていれば問題はない

一番怖い問題はそんなことより 出来ることだけをやって自分のPSが成長しないことだと俺は思う
次のステップを乗り越えて次のステップがあるから成長するわけで
次のステップを作らなくしてしまえば楽だけど スキルアップは必ず止まる

ラージャン戦でも同じことが言えた ラージャン戦で俺が被弾する攻撃のパターンは
近距離からのダブルパンチとジグザグドリブルの最初の踏み込み

ダブルパンチは二発目からの回避は慣れれば安定するけど
一発目は見てからの反応は無理だと思う
だから 一発目のパンチのタイミングを体で覚えてパンチが来ても来なくても
回避するのが理想的
このときもニュートラルからの回避がやりやすいように思えるが
バックステップをしてしまうと
突進や怒りからの元気玉やジャンプブレスに対応するのは難しくなる
よってサイドに移動するほうが安全だし ジグザグドリブルも向かって左にいけば喰らわなくなる

全体的な手数を考えれば直前まで突いてからのサイドステップ
そしてそのまま攻撃につなげたほうが
ダメも稼げて サイド→前方→サイドでつなげれば距離をとったりするのにも
有効だし ディレイをかければとっさの時の攻撃や怒りの方向もやり過ごすこともしやすくなる

しかし 前方突きを多様するのは 集中力が必要でつかれるし
慣れも必要
ガード性能がガチガチについたガンス装備ならめくられない限り
ガード主体でせめた方が安定はするかもしれないが
理想論を言うと回避での手数になる

しかも俺の装備はガード性能はまったくついていない
そのかわり回避2がついている だからガードよりも回避に重きをおいた立ち回りがいいわけだ

回避に重きをおいているのなら できるだけ一発一発の攻撃が早くて
回避でのキャンセルの受付時間の長い技が有効
そうなると 基本はガ突きではなく 前方になる
しかし 前方だけですべてまかなえるかといったらもちろん そうじゃない
狙いたい部位が少し上にあったり足を止めたかったり龍撃につなげたいのなら
もちろんガ突きになるし 
距離を縮めたい時なら踏み込み 
標的が左にあったり尻尾を斬ったりするときや垂直砲撃につなげるならは切り上げ
状況状況にあわせて最善の攻撃を選びたい 
しかし 回避メインである以上 前方が有効なことに変わりはない
最近 前方を意識した立ち回りをしていて さらにガンスが楽しくなってきた
なにか一つ大きく前進したような気がする

回避ってのは守備的なアクションで最高に華がある行動の一つだと思ってる
そして 使い方によっては最高に効率的で 最高の難易度でもある

ガンスの特徴はガードの性能やガ突きの性能からみてもガードがメインに
考えられると思うが 
その運営の考えを裏切ったような プレイスタイルが好きなんだ
これでもっと遊んでいく予定

スポンサーサイト
[ 2009/10/07 08:00 ] 武器について | <TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ブレイブハートfrom7

Author:ブレイブハートfrom7
ブレイブハートfrom7の団長ターキーのブログです
猟団のことや自身のことや攻略などなど載せて行きます
ニコ動にも動画UPしています

最近のトラックバック
FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。