mhf サーバー1猟団 ブレイブハートfrom7 攻略

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

砲撃回避ベル 

今日は遅い時間にINしたんだけど 団員がほとんどINしてた
そんで 俺と兄とフィーゴとオニオンでPT組んでいろんなクエにいった
最初はレウス レイア峡谷クエで
次はLJ五頭クエ
最後はベルに何回かいった
そんで ガンス3双1のPTでいった
んで スカイプでオニオンが回避撃ちが出来ないって言うから
簡単なコツをここに表記しようかと思う

まず 失敗の原因はいくつかある
タイミングのミス
場所の位置
ホスト未確認
ターゲット読み間違い

失敗の主な原因はこの4つ

まずは タイミングについてだけど
タイミングは
ベルが怒りモードに入ったときに
ブーーーンって羽ばたいて上に上がる このブーーンを1回と計算
次に上がってブンって羽ばたく これで2回目
もっかいブンって羽ばたく これで3回目
そして4回目の羽ばたきで点火  
すると 落ちてくるときにタイミングよく放火できる
ちょっとしたコツなんだけど 4回目ジャストでやると 
実は結構ギリギリのタイミングになる
前に余裕はないけど 後ろに余裕がある状態
だから 4回目の羽ばたきジャストではなく
4,1回 か4、2回くらいがちょうどいいと思う

タイミングがいくらよくっても場所が悪ければ 成功はしない
次は場所の説明
ベルが怒ってから上に上がる
そしたらまずベルから出来るだけ遠くに移動して
ベルの影から距離を離すと成功する
なぜ近くにいると失敗するか?
断言は出来ないけど おそらくベルは垂直落下するときは
時間がかかる 4回目の羽ばたきにあわせていると
時間がかかるから失敗するのかもしれない

ひょっとするとソレ以外にも 当たり判定が変わってくるのかもしれない
だが 自分の背中がわが壁だったりすると 結果落下地点にベルが来るので成功する
もし 垂直落下が時間的失敗ってことだったら 壁際ではなぜ成功するのか?
壁際にいっても影の真下だと当然落下時間は通常よりも時間がかかる
なぜなのか?他の原因で 当たり判定が変わるとか?

それを理解するためには まず龍撃や砲撃の無敵時間の内容を把握する必要がある
基本的に龍撃や砲撃の回避時間は完全無敵ではない
龍撃や砲撃の回避ではかわせない攻撃はいくつかある
たとえば ゲリョスの閃光 あとは爆弾関係 この辺は何度もチャレンジしたがムリだった
なぜか? ゲリョスの閃光なんかはかなり短いタイミングで回避性能なくても
わりと楽に回避できるアクションだけど、、、、
爆弾も一瞬の判定であって 回避するのは楽
そこで 仮説ではあるんだけど 俺なりに考えられるは一つだけ
おそらく龍撃や砲撃の瞬間プレイヤーの判定は地面のパネルの下にいく
もしくわ パネルと同じ位置まで下がる

爆弾の爆発の判定ってのは完全な球状じゃなく実は上と下に長い
これは どこかのエリア、、
例えばベルが最初にいるエリアなんかの崖っプチギリギリのところに
大たるを置いて 子たるで起爆して 崖の横から見るとわかりやすい
完全に地面の下にも判定がある
だから 爆弾はいくらやっても砲撃とかでは回避できない

ゲリョスの閃光も同じで あれは地面のパネルを抜けていると思う
残念ながら確実に検証する方法はないんだけど
ゲリョスの閃光ってのはゲリョスの頭を中心に大きな球状の判定だと思う
だから 近くにいれば当然地面のパネルも貫通して判定は当たる

他にも検証はしていないがグラビのガスも地面の下にも判定があるように見えるし
レイアのサマーの出始めもエリアのアンジュレーションにもよるけど
尻尾が地面に埋まる瞬間がある
それとギザミ ザザミ ディア モノブロ ドドの 地面からの奇襲攻撃
これも タイミングがよっぽどよくないと難しいと思う
とりあえず 砲撃回避のシステムは今のところ言えるのはこんな具合だと思う

逆に言えば 判定が地面の下までいかない攻撃
尻尾攻撃やタックル系 回転系 範囲のせまいティガの方向 ブレス系
この辺は理論上は成功する

かなり話がそれたけど ベルの怒り初めの攻撃に龍撃をあわせるのが
近かったら成功するのに なぜ遠かったら失敗するのか
それは ベルの体からこのように判定が出てるのではないか?
って仮説が出来る
dghd
図はベルが怒り初めの攻撃で着地した瞬間って感じの断面図
図をみるとベルの付近は地面に判定がめり込んでいないが
遠くになるとめり込んでいる 
だから遠くで龍撃しても失敗する っていうことではないかと思う

だいぶ話がズレたけど 次の失敗の原因。。
ホスト未確認 砲撃での回避や龍撃での回避は ホストでないと難しい
フレなんかに聞くとホストでなくても成功したとの報告をうけてはいるが
かなりシビアになると思われる
だからホストでない限り狙うのは厳しいと思う

でも 記憶は定かではないけどホストではなくても成功した記憶はおれもある
ここら辺はもっと調べないといけないけど 今のところはホストではないと
ほぼムリとし俺からは言えない

このベルの回避撃ちもそうだし これ以外でもいえることなんだけど
常に自分がホストなのかホストではないのかを把握しておくのはかなり重要だと思う
なぜなら モンスターの行動はラグがあるからだ
長くMHFやってる人では常識かもだけど
知らない人もたくさんいるからラグに関してちょっと書く

自分がホストの場合はビタで合わせればいい
たとえば突進に対する龍撃なんかでもホストならビタであわせればいい
しかし 非ホストの場合 いくら自分の画面でビタであわせても成功はしない
なぜなら 非ホストの自分が龍撃をビタ撃ちしても
ホストの画面では完全に先にモンスターの突進をくらっていて
そこには実際モンスターはいないから、、、
モンスターの行動の全てはホストの画面上で起きている
だから モンスターが軸あわせしているときなんかに 
自分は頭を攻撃していても 実際は羽や尻尾を攻撃していることはよくある
もちろん止まっている状態なら問題ないが動いているときはラグがあるので
常に先を読む必要がある

龍撃砲も0,5秒くらいは早めに撃たないといけない
すれ違いでの砲撃も早く撃つ
レウスの滑空落としも早く打つ
とにかく瞬間であわせる攻撃は常に早く打たないと実際は当たっていないことになってしまう
だから頭を常に狙っているハンマーはモンスターの振り向きにスタンプを当てたりするから
ハンマーなんかにはホストをゆずらないと中々スタンは難しいかもしれない
もちろん一流になると 先読みでスタンをとることも可能なのかもしれない

最後の失敗の原因
ターゲットの読み間違い、、
例えば四人のPTでベルが上に上がったときに
なんの確認もせずに4回目の羽ばたきにあわせて龍撃を点火
これなら成功率は単純に計算すると25%だ

より高い確率での成功を目指すなら上に上がったベルの動きを
確認する必要がある
ベルが上に上がったときにカメラを一番上に向ける
しかし ベルの真下にいたり ベルの近くにいると
あがったベルをカメラで捕らえることができないから
ベルがどちらに旋回して誰を狙っているのかは確認できない

だから 歩いて距離をとりながらカメラを上に向ける
これでもほとんどの場合はベルの全体をとらえることはできないが
羽からでてる紐や尻尾や副尾が見えれば
だれを狙っているのかは予測がつく
そこで4回目の羽ばたきにあわせて点火でいける

しかし 例えば怒りの直前にベルの尻尾側にいて
あがってからベルがこっちを向いてロックオンされたのを確認したとしても
ベルは4回目の羽ばたきを済ませる直前なので
それから判断して点火しても間に合わないケースが多い、、
だから そんなときは点火せず 普通に回避したりしたほうが安全
しかし もしPTがいる場所を把握しているとする
fdasdfa.jpg
図は真上からのアングル
矢印がベルの頭の方向
ABCDはPTの位置

自分がDの位置にいたとする 
もし 上がったベルの旋回方向が右回りなら間違いなくD狙いなので
羽ばたきの回数に集中してタイミングを図って点火することができる

上に上げたこと4つの失敗の原因をすべてクリアしていて冷却が完了していれば
成功するだろう

特にラグや旋回やPTの位置の確認なんかは合わせる事を信条としている
プレイスタイルには重要なことだと思う
常に自分がホストなのか?
このモンスターの攻撃は自分がターゲットなのか?
他のPTだったら突進に砲撃をあわせれるし
自分がターゲットだったらタイミングを計って龍撃を合わせた時の
成功率も上がるはず
そしてホストかどうかの確認もできていればタイミングの微調整も事前にできる





スポンサーサイト
[ 2009/07/11 04:52 ] 未分類 | <TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ブレイブハートfrom7

Author:ブレイブハートfrom7
ブレイブハートfrom7の団長ターキーのブログです
猟団のことや自身のことや攻略などなど載せて行きます
ニコ動にも動画UPしています

最近のトラックバック
FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。