mhf サーバー1猟団 ブレイブハートfrom7 攻略

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

おめでとう 

いぇ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~い

やりましたね 日本代表
すばらしい勝利でした

ザックって本当に頭いいね~~~頼れる監督だ

李のシュートは芸術的だったね

内容としては
オーストラリアってチームは高いボール放り込むしか脳がないのか?ってくらいロングボールを多様してましたね
危ないシーンもかなりあったのは事実だ
ディフェンスが中によってサイド使われて崩されたシーンが目立ったけど
日本の守備としてはアレはアレでいいと思ってる

逆にサイドバックがサイドを怖がって横に間延びしたらバイタル突かれるし
中の人口密度が減ってヘディングをフリーで撃たせたり
1対1の状況になる それならサイドを多少削ってでも中で2対1の状況にして
ヘッドを簡単にさせない状況の方がいいかもしれない

しかし延長に入ってからそれが露骨になって時間も無くなって一点の勝負にしてからは
さすがにザックが動いて3バックにして対応 この辺はさすがの経験だったね
まさにチェスや将棋のようなボードゲームのような戦略だ
そして相手ディフェンスをチンチンにしていた長友を高い位置に上げて
あのゴールが生まれた
MVPは長友じゃねぇか?って感じではある

長友はまた株を上げたね
延長のあの時間であれだけ走れるなんてタダモノじゃねぇ

たぶんオーストラリアの攻撃の戦術としては
ディフェンスラインやボランチの位置からロングボールを蹴るのが一つの戦略だった
それは前線の本田岡崎あたりがまぁ合格点かなって感じのプレスはかけていた
そしてオーストラリアのもう一つの戦術がさっきも書いたようにサイドを使ってクロス
そのクロスも高くてファーサイドに上げるクロス
たぶん相手のオジェック監督は日本の守備が横にもコンパクトにすることを狙って
逆サイドがフリーになると思ったのだろう

たしかにそこは厳しいゾーンではあるが
今野とかの長友とか体の小さいわりにはよくやれた
しかし 縦にロングボールが出される前のラインコントロールはもうちょっとどうにかしたほうがいいとは思う
しかし上げるとキューウェルに突破されるし
下げるとヘッドしてくださいって感じになっちゃうし そこが難しいんだよね
アレがベストなのかもしれないね
ただ もうちょっとオフサイドを狙うようなプレーがあってもよかったかも

厳しい時間が続く中で オフサイドを取れると気持ち的にも余裕ができると思うんだよね
そうなってくるとまさかの宮本かw
まぁそれは冗談だ
宮本はフィジカルが弱すぎる
でも宮本レベルのラインコントロールとディフェンス統率ができるレベルに吉田がなる事を期待
それか今ケガ中の槇野
槇野と吉田が今後の日本の守備としてがんばってほしい

日本の攻撃面は完全に本田が潰される感じになって
バイタルは厳しかった
本田を自由にさせると決定的なパスが出るからやっぱり潰してきた
香川がいたらマークが分散されるんだけどな~~
でも それでも本田はもっともっと動いてポジションチェンジしてフリーになってほしかった
徹底マークがついてもフリーになれる技術がないと世界で一流になれない

でも戦術的に本田が死ぬ役割だったのかもしれないな~~
そのぶん周りがフリーになってたし
でも 藤本と岡崎じゃパスを送る役としては不十分なんで
藤本ではなく柏木でもよかったかなとは思う
柏木をトップ下に置いて本田を左サイドで右を岡崎とか、、、、
でもザックは柏木のフィジカルじゃボールキープできないと思ったのかもね 
結果論だから ここでゴタゴタ言ってもしかたないか

遠藤は相変わらずいい仕事してたね
うまくパスにリズムをつけてた まさにアンカーというかレジスタだった
ロングボールを多様しない方針のチームだけど
パスはうまく裁いてた
特に前半の途中の時間は遠藤中心のパス回しが利いてたね

でも俺個人としては 遠藤は年齢的に次のワールドカップは厳しいだろうから
柏木に上手く後続してほしいと思う

まぁとにかく 日本は過去にないくらい最高のチームだった
精神的に強かったし ベンチスタートの李が決めたのはデカイ
アジアで強いのはオーストラリアと韓国なわけだが
その二つのチームを破っての優勝だ
文句ない優勝だ
おめでとう
スポンサーサイト
[ 2011/01/30 16:32 ] 未分類 | <TB(0) | CM(2)
日本やりましたね!!
 李のボレーが決まった時は鳥肌がヤバかったですw

 それにしても今大会はドラマチックに展開が続きましたね。
 追加タイムに追いついたり、退場者が出たり、PK戦になったり・・・
 前の日本なら負けてたような試合ばっかだった気がします。
 今の代表はメンタルが強いなと感じました。

 しかしターキーさんのおっしゃる通り選手層はまだまだ薄いと思います。
 それでも選手たちが口々に 「まだまだ、」 と言ってたので
 これからの若い選手の成長に期待したいです。
 
 そしてこの代表が、南米の強豪相手にどんな試合をしてくれるのか
 今から、7月の南米選手権が楽しみでしょうがないです。
[ 2011/01/31 13:03 ] [ 編集 ]
OZZYさん コメントありがとうございます

いやーーーやってくれましたねーー
李のボレーは芸術的だった

本当に今回のチームはメンタル強いですね
彼らの向上心もすばらしいです
長友もインテル決まりましたね

インテル サネッティサムエル ルシオ
マテラッツィ マイコンと
最高のディフェンスがいるので しっかりレベルアップしてきてほしいですね

コパも楽しみですね^^
[ 2011/02/02 08:29 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ブレイブハートfrom7

Author:ブレイブハートfrom7
ブレイブハートfrom7の団長ターキーのブログです
猟団のことや自身のことや攻略などなど載せて行きます
ニコ動にも動画UPしています

最近のトラックバック
FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。